アウト・ドライバー|車とアウトドア

クルマとフライフィッシングを中心としたアウトドアがメインのブログ

アウトドア

白馬岳登山 白馬鑓温泉で雲上の露天風呂に浸かる

2016/08/01

白馬岳の山登りを楽しんで雲上の温泉に浸かる

白馬鑓温泉(画像出典:wikipedia)

白馬岳の登山ついでに露天風呂を楽しめる温泉を紹介します。

その温泉は、白馬鑓温泉といいます。

信州の白馬三山の一角にあります。

麓からだと約5時間ぐらい歩かないとたどり着くことができません。

山の上にあり車では行くことが出来ませんので、限定された人のみが入浴できる温泉です。

私は、まず、麓から白馬大雪渓を通って白馬岳の頂上を目指しました。

夏の盛りに雪の上を歩くという下界では味わえない体験をしながら、息絶え絶えに登っていきました。

頂上直下の山荘で1泊し、次の朝は白馬岳山頂からご来光を拝みます。

この瞬間に出会うために苦労して登ってきたようなものです。

太陽が顔を出したときの感動と言ったら言葉にはできないくらいのものがあります。

ご来光を拝んだあとは、いよいよ雲上の温泉めがけてスタートです。

白馬鑓温泉は、白馬鑓ヶ岳中腹にあり標高2,100メートルになります。

ここの露天風呂は、妙高連山を眺めながら湯船に浸かることができ、至福の時間を過ごすことができます。

泉質は硫黄泉ですので、温泉らしい温泉でもあります。

ここでのんびり過ごすと、本当に心までゆったりとできました。

-アウトドア
-